三度の飯よりカイトサーフィン
より良いカイト環境を求めてビーチの近くにお引越し。ブライトンで日々のカイトライフを夫婦で楽しんでいます。
Profile

Kitalysta

Author:Kitalysta
オーストラリアに移住して念願のカイトサーフィンを始めた夫婦のカイトサーフィン日誌



Latest journals



Latest comments



Latest trackbacks



Monthly archive



Category



カウンター



Tag

カイトサーフィン
カイト カイトサーフィン Head オーストラリア Elliott ブライトン ブリスベン キャンプ Byron Bay Bangalow Island Double Teewah Freshwater Point カイトトレーニング IKO インストラクター ゴールドコースト レッスン サンドゲート 洗車 Inskip カイトギア SUP Noosa Beach Rainbow beach IKOインストラクター Heads Lake Cootharaba ジャンプ Day Australia up 掃除 Clean デモ トレーニングカイト アシスタント 船舶免許 Burrum 船舶 ボート アシスタント・インストラクター 風待ち バックロール Woodgate woodgate クーランガッタ Golden レインボービーチ kitepower オリンピック ウィンドサーフィン ウィンド リオ カイトレーシング ブラジル 修理 CPR ファーストエイド タイド ハイタイド ウェーブ ピクニック コンペティション ラック ボード カーゴ クロスバー ショーンクリフ キングタイド ナッジー スケボー オフトレ 爆風 スカボロー BBQ バーベキュー カイトハウス Kitepower Catalyst カタリスト サンシャインコースト EDGE OZONE C4 超微風カイト カイトボード ロングスケートボード カイトレッスン ロンスケ ランチ ニーボード ケーブルパーク ウェイクボード エリオットヘッズ ゲーム トリップ 日の出 キャンプサイト フラットウォーター ローカル ライダー ウォータースタート ウェット ボーディー Mystic ウェットスーツ ハーネス 怪我 ダウンループ ループ 散歩 トーサイド ロード&ポップ ビーチ 放課後カイト クラゲ ペリカンパーク レッドクリフ カイトショップ カイトサーファー お散歩 ホースバックライディング



Search form



Display RSS link.



Link

add link



Friend request form

Want to be friends with this user.



seabreeze.com.au
憧れの兄貴!
僕らの憧れのローカルカイトサーファーに、
デーブという何をしてもいちいちカッコイイ兄貴がいます。

DSC01742.jpg

ツインチップでもサーフボードでも颯爽と乗りこなし、
高いジャンプやトリックはもちろん、
ただのクルーズ姿だって様になってしまうという。

今日は今季最後のデモデー&レッスンだったのですが、
ブライトンビーチ対岸の半島に住む彼の本日の移動手段はこれ。

DSC01726.jpg

これで、20歳近い息子さんがいますからね。
まじカッケー父さんっす!

この姿はワイフの心を鷲掴みにしていたようですが、
僕の心も完全に持っていかれました。

確かに今日はスカッと晴れてて自転車日和だもんなー。
と思いきや、最近体が重くなって来ちゃったからダイエットを兼ねてね、
なんて飾らず言っちゃうあたりがまたグッと来るわけです。笑

DSC01732.jpg

デモデーでは、お客さんがいない時はショップのデモカイトで出られるので、
僕も隙を狙って憧れの兄貴とクルージング♪

Kitepowerでは熱烈なファンの多いCOREを使ってみましたが、
個人的には、OZONEのほうが調子がでるかな・・。
まぁ、慣れの問題なのでしょうけど。

DSC01750.jpg

ジャンプもまだまだ兄貴には及ばず。

明らかに、ギアのせいではない。笑

10年後の僕は、どのくらい今の兄貴に近づけているだろうか・・。
あのカッコ渋い男のオーラ、僕も欲しいっす!



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


カイトキャンプ @Elliott Heads - カイト以外のお楽しみ
DSC01851.jpg

このキャンプ前にウクレレを買ったので、それも持参。
あまりの風のなさに、ウクレレ練習がはかどるはかどる。
約1週間の滞在期間中に、かなり上達した気がします。
もはや、ウクレレ合宿だったんじゃないか、っていうね。笑

DSC01889.jpg

今年も友達が数日遊びに来てくれました!
彼はカイトはしないのですが、家に遊びにきてくれたり、
僕らのキャンプにもよく参加してくれる貴重な友達です。

今回はワイフと3人で、泳いだり、シュノーケルしたり、釣りしたり、
ドライブに出かけたり、順番にウクレレ弾いたり、飲んだくれたり、
ひたすらまったりしたり。笑

シュノーケルでは、海中には想像以上に沢山の魚がいて、かなり感動!
何百匹という小さな魚の群れに囲まれた時は、恐怖すら感じましたが。。

普通に鯛なんかもビュンビュン泳いでいたので、
「しめしめ、ここが釣りポイントか!」
と淡い期待を抱いて釣りに出たものの、収穫はゼロでした。。

DSC01925.jpg

Elliott Headから車で20分くらいのところにあるBundaberg市内で
Saturday Marketが開催されていたので行ってきました。

この町は野菜や果物の産地としても有名な場所なので、
ワイフの期待値は高かったようなのですが、結果は微妙でした。。
むしろ、道中果てしなく続くとうきび畑の傍らに、時折ポツン佇む即売所。
ここに激安で置かれていたトマト、アボカド、スイカのほうがテンション上がりましたね!

DSC01875.jpg

今回のキャンプでは「キャンプ料理の限界に挑戦!」というもう一つのテーマがありました。
普段はステーキと野菜なんかがメインなのですが、
そんなわけで、今回はステーキのほかにも、
手巻き寿司にお好み焼きあたりを作ってみました。
もちろんキャンプ場で!

DSC01895.jpg

家でやるのとは勝手が違いますが、結構普通にできるもんですね。

てな感じで、今年のイースターも、風はないながらもElliott Headをそれなりに満喫!?

また来年を楽しみにしたいと思います。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


カイトキャンプ @Elliott Heads - 辛うじてカイト
DSC01900.jpg

暦上のイースターが終わり、続々と人が帰っていく中、
やや長めにステイしている僕らは海を独占!

なのに、吹かない!涙

1日だけうっすら吹いた時間帯があったので、
すかさず出てみました!

DSC01909.jpg

多分10ノットもなかったかな。
全然です。。

なので、友達が貸してくれたサーフボードでのカイトに初挑戦!

サーフィン自体やったことがなかったのですが、
途中でひょっこり現れたBriskiteのオーナーがアドバイスをくれたりして、
なんとなく進みはしました。
が、やっぱり風が足りないっしょ!涙

DSC01912.jpg

もはやトレーニングカイトで十分なレベル。。

DSC01901.jpg

ワイフは友達のサーフボードに乗ってぷかぷかと行ったり来たり。

DSC01921.jpg

今年のイースターは、今までで一番風がなかったかなー。

とはいえ、こんな綺麗な海で遊べるだけでも満足度は高いんですけどね。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


カイトキャンプ @Elliott Heads - 風は吹くのか?
DSC01842.jpg

もう今シーズンは終わってしまったのでは?
というほど風のない日が続く中、イースターホリデーに突入。
毎年恒例のElliott Headキャンプです!

風はなくとも、「風が吹いたらラッキー」というのが、
僕らのキャンプに対する考え方なので、
「風がないからつまらない」とか「風がないから行かない」
とか言うことはありません。

風がなくて出来ることをガッツリ楽しみたいと思います!

そして、何を申し合わせるでもなく、
かなりの確率でローカルカイト仲間も来ていたりするのですが、
今年も例に漏れず、10人くらいはいたかな。笑


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


さよなら、リース!
DSC01623.jpg

今日は、僕が初めてカイトショップというものに足を踏み入れて以来、
ずっとお世話になってきたKitepowerスタッフのリースの壮行会でした。

僕らが今、沢山の出会いを経て、良い仲間に恵まれ、
ローカルビーチを庭のように感じ、旅先のビーチで車を走らせ、
海でも陸でも最高に気持ち良い風を感じていられるのは、
カイトサーフィンを始めたからこそ。

そんな僕らのカイトサーフィンライフを
根底で支えてくれていたのが彼だったと思います。

僕がIKOインストラクターになるときも、
ヘッドインストラクターである彼から学ぶ事は多かったし、
カイトに関することなら、場所や時間を問わず、
いつでも親切丁寧に、しかも情熱いっぱいで教えてくれる人でした。

DSC01611.jpg

今後は海から空へと職場を移し、パイロットとして前進するそうです。

6年ものインストラクター経験を持ちながらも、実はまだ若干23歳!

彼がKitepowerを去ってしまうのは寂しいけれど、
とても才能のある青年なので、夢に向かって大きく羽ばたいてもらいたいです。

↓オーナーのジョンからKitepowerでの思い出が詰まった
 みんなのコメント付きアルバムを受け取るリース。
DSC01651.jpg

↓お別れのスピーチをするリース。
DSC01647.jpg

リース、今まで本当にありがとう!!

これからはレッスン抜きに、ビーチで会えるのが楽しみです!



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports