三度の飯よりカイトサーフィン
より良いカイト環境を求めてビーチの近くにお引越し。ブライトンで日々のカイトライフを夫婦で楽しんでいます。
Profile

Kitalysta

Author:Kitalysta
オーストラリアに移住して念願のカイトサーフィンを始めた夫婦のカイトサーフィン日誌



Latest journals



Latest comments



Latest trackbacks



Monthly archive



Category



カウンター



Tag

> tags
カイト カイトサーフィン Head オーストラリア Elliott ブライトン ブリスベン キャンプ Byron Bay Bangalow Island Double Teewah Freshwater Point カイトトレーニング IKO インストラクター ゴールドコースト レッスン サンドゲート 洗車 Inskip カイトギア SUP Noosa Beach Rainbow beach IKOインストラクター Heads Lake Cootharaba ジャンプ Day Australia up 掃除 Clean デモ トレーニングカイト アシスタント 船舶免許 Burrum 船舶 ボート アシスタント・インストラクター 風待ち バックロール Woodgate woodgate クーランガッタ Golden レインボービーチ kitepower オリンピック ウィンドサーフィン ウィンド リオ カイトレーシング ブラジル 修理 CPR ファーストエイド タイド ハイタイド ウェーブ ピクニック コンペティション ラック ボード カーゴ クロスバー ショーンクリフ キングタイド ナッジー スケボー オフトレ 爆風 スカボロー BBQ バーベキュー カイトハウス Kitepower Catalyst カタリスト サンシャインコースト EDGE OZONE C4 超微風カイト カイトボード ロングスケートボード カイトレッスン ロンスケ ランチ ニーボード ケーブルパーク ウェイクボード エリオットヘッズ ゲーム トリップ 日の出 キャンプサイト フラットウォーター ローカル ライダー ウォータースタート ウェット ボーディー Mystic ウェットスーツ ハーネス 怪我 ダウンループ ループ 散歩 トーサイド ロード&ポップ ビーチ 放課後カイト クラゲ ペリカンパーク レッドクリフ カイトショップ カイトサーファー お散歩 ホースバックライディング



Search form



Display RSS link.



Link

add link



Friend request form

Want to be friends with this user.



seabreeze.com.au
カイトキャンプ@Inskip Point - 出発
CIMG5102.jpgCIMG5103.jpg
CIMG5105.jpgCIMG51072.jpg


今回もまた後部座席&トランクにびっしりと荷物を詰め込み、
目的地のInskip Pointまで、いざ出発!

まずは高速を飛ばし、途中からは想像通りの森また森をひたすら走り続け、
オーストラリアではメジャーな「カンガルー飛び出し注意」の他にも
「馬の飛び出し注意」なんて看板をちょいちょい見かけました。

Inskipまでは、意外にも2時間半ちょいで到着。
森の中は反射板のみ。電灯はなかったので、早い時間に出て正解でした。

キャンプ場に入り、うひゃ〜なんて良いところ♪と興奮したのもつかの間、
2WDでもOKという道は思いのほかラフで、早速スタックしてしまいました・・。

辛うじて奥のほうに見えたKitepowerのメンバーを慌てて呼びに走り、
挨拶もそこそろ、ワイフとお揃いの赤いシャツを来た大柄な男性3人
+通りがかりのおっちゃん1人が「せーの!」で力一杯プッシュ。
無力となったアスティナは、ブゥォンブゥォンうなりながらも、どうにか脱出。

Elliott Headsよりも野性味あふれるキャンプになりそうです。笑

キャンプ場は国立公園なのですが、ここもまた電灯はありません。
車を救出した後は、日が落ちる前に急いでテント設営をし、
車で15分くらいのところにある町まで食料を調達に行き、
夕食をとりながらようやく一息。

CIMG5116.jpg

今回キャンプに参加した仲間たちと
まったりキャンプファイヤーを囲んで初日は無事終了です。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


カラフルワイフ☆パート2
CIMG5089.jpg

KitepowerオリジナルTシャツ2012年モデル、
密かに気になっていたデザインがセールで$10になっていました。

裏はこんな感じ。

CIMG5091.jpg

$10なら買ってしまおうか、と、
OZONE EDGE 13mを買う時に一緒にお会計してもらったら、
なんと!オマケにしてくれました。

ひゃっほ〜い♪

今週末のキャンプは、コレ着て行ってきます!


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


カイトキャンプ@Inskip Point - 準備
今週末、Inskip Pointにカイトキャンプに行くことになりました。

ここは、Rainbow Beachの北部、世界遺産フレーザー島の入り口にあたる所で、
ブリスベンからだと車で3時間程度だそうです。

イースターにElliott Headsへカイトキャンプに行って以来、
今年からはキャンプも楽しみたいと思ってはいたものの、
なんせキャンプは初心者中の初心者。
やはり2人ではどうしていいものやら・・という感じで。

そこへ思いがけずKitepowerからWINDter Escapeというカイトキャンプへのお誘いがあり、
人生2度目のキャンプへ行ってみることにしました。

とはいえ、今回のキャンプ場、
電気もシャワーもなく、あるのは水道とトイレのみという上中級者向けなのだそうです。

キャンプ初心者の私たちがそんな場所に3泊もできるのか、正直不安です。。
が、主催者兼キャンプエキスパートのkitepowerオーナーMr.Ashmoreの熱意に負け、
とりあえず参加してみることにしました。

世界屈指のビーチに行ってみたいし、キャンプ自体は楽しいですし、
なにより我が家の小さな2WDでも一応行ける場所だというので。

そうと決まれば、早速準備です!
基本的なキャンプ用品は前回しっかり揃えたので、
今回はいつくかのアイテムを買い足すだけで済みました。

先ず1つ目が、ソーラーシャワー
CIMG5088.jpg

シャワーのないキャンプの必需品。
この黒い袋に水をいれて日の当たる場所に置いておくと、
夕方には暖かいシャワーが浴びれるという画期的なキャンプ用品です。
19リットルというのが多いのか少ないのかは判りませんが、
これを2人でシェアしつつ、3日くらいなら生きていけるでしょう。

寝袋
CIMG5087.jpg

前回は厚手のタオルやらタオルケットやらを細々と持ち込んだのですが、
トランクのスペースを有効活用する意味でも、薄手の寝袋を買ってみました。
このタイプには左右があって、それぞれを合わせると1つの大きな寝袋になるのだとか。
やるかやらないかは別として、一応左右で揃えてみました。

カイトキャンプというと、基本的には風がなければ集まりも良くないのですが、
Kitepowerの人たちは、ボートやSUP、他にも沢山の遊び道具を持って行くので、
もし風がなくても十分キャンプを楽しめるよ!と話していました。

そんなわけで、ドキドキとワクワク、半分ずつ。
人生何事もチャレンジ!
楽しんできたいと思います。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


微風の日用カイトをついにゲット!
CIMG5083.jpg

悩みに悩んだ末、微風の日用カイト
ウィンドレンジの広いOZONE EDGE 13mにしました。

巷ではちょうど2013年モデルが出たところなので、
型落ちした2012年モデル(新品)を超特別価格でゲット!!

ひゃ〜、買っちゃった買っちゃった・・!!

さぁ、微風強風どんと来い!!
これで今シーズンは前シーズンよりも多く海にでることができそうです。

今シーズンも幸せカイト三昧の予感☆



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


デモカイトひとり試乗会★パート2リベンジ
CIMG5077.jpg

スケボーデモの後、午後から風のチェックがてら、
お弁当を持ってカイトビーチに行ってきました。

普段なら、少しでも風があれば必ず誰かしら現れるのですが、
今日はどういう訳か誰も来ず。。
私たちが知らないだけで、今日はビーチの使用が禁止なのでは?
なんて不安になるほどの静かさで、
いたのはピクニックの家族連れのみ。

それでもせっかくの微風だったので、もう一度デモカイトC4で海に出ることにしました。

CIMG5080.jpg

とはいうものの、今度は微風過ぎて、試乗時間訳15分。

C4を試乗してみた感想は、
ポジティブ面として、
* EDGEよりも動きが速い

ネガティブ面として、
* ウィンドレンジが狭い

C4はずっと気になっているカイトなので、悩むところではありますが、
やはり微風の日はただクルージングが出来れば良いだけで、
風がある日のようにスピードをつけたり、ジャンプをしたりすることはない訳で、
その目的から考えると、やはりウィンドレンジの広いEDGEのほうが無難な気がしました。

C4は、噂通りトリック向きのレスポンスの良いカイトなだけあって、
微風の日用というよりは、普段使いのカイトといった印象でした。

なので、数年後、今使っているCatalyst 10mを買い替える日が来たら、
その時にC4 10mを買いたいと思います。

デモカイトを返却にショップへ行った時、スタッフも同じことを言っていたので、
これで何の迷いもなく微風用カイトを選ぶことができそうです。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


Kitepowerのスケボーデモデー
294695_10152046638320371_1744800105_n.jpg
Photo taken by Kitepower

私たちの行きつけのカイトショップKitepowerでは、
冬の間に随分と取り扱うスケボーの種類が増えました。

Penny、Z-Flex、Kenny、KPオリジナルボード、マウンテンボード、電動スケボーなどなど。

今朝は、ショップ開店前の時間に(7時〜9時)、
そんな彼らのスケボーを試すデモ会があったので、
眠い目をこすりながらも張り切って参加してきました!
もちろん自分たちのロンスケも持参で。

CIMG5070.jpg

どのモデルもそれぞれタイプが違うので、
始めはそ〜っと、中盤はすい〜っという感じで、
滑っては休憩し、また滑っては休憩し、
とりあえず一通り全てのボードを試してきました。

日々のロンスケ練習のおかげで、私もそれなりには乗れるようになってきましたよ。
293041_10152046640500371_2091596636_n.jpg
Photo taken by Kitepower

元スノーボーダーによるマウンテンボード試乗!
387110_10152046643090371_1555107691_n.jpg
Photo taken by Kitepower

これはスケボーとはまた違う意味で面白そうです。

今日はいろんな種類のスケボーを心置きなく試せたうえに、
久しぶりに会えたお友達やチビッコちゃんもいたりして、
とっても有意義な時間を過ごすことができました。

CIMG5065.jpg

空は青いし、海はフラットでキラキラしてるし、
早起きした甲斐があるってものです!

朝からそんな楽しい時間を提供してくれたKitepowerのサイトはコチラ→Kitepower



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


デモカイトひとり試乗会★パート2
CIMG5062.jpg

早速OZONE C4 12mを試してきました。

今日は、前回EDGEを試した時よりもやや風が強く、
12mのデモカイトでは怖いくらいパワフルでした。
多分15ノットくらいはあったと思うので、普段使っているCatalyst 10mでも十分なほど。

CIMG5063.jpg

残念ながら今日は微風の日の感覚がつかめなかったので、
もう一度風のゆるい日にリベンジしたいと思います。

贅沢な悩みですね。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


もうひとつのデモカイト。
OZONE Edge 13m、悪くはなかったのですが、
やはりC4が諦めきれず、C4 12mも試させてもらうことにしました。

また風のない日に使ってみて、
どっちのカイトを買うか判断したいと思います。


CIMG5053.jpg



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


デモカイトひとり試乗会


今日もあまり風の気配はなかったのですが、
借りたデモカイトを持参しつつ、ダメもとでビーチまで行ってみました。

ビーチでは、案の定昨日と同じくらいの微風。
休みとはいえ、常連カイターが数人いる程度でしたが、
13mのEdgeを試してみるにはちょうど良いかと1時間ほど滑ってきました。

OZONE EDGE 13mを使ってみた感想は、
*かなりパワーがある
*Qラインが使い易い(標準ではない)
*一度プレーン状態になれば快適なクルージングが楽しめる
というポジティブ面と、

カイトの切り返し速度が遅い
*一度落とすとリラウンチが困難
というネガティブ面。

結果として少し物足りない気もしましたが、
なんせ微風の日に使うカイトなので、誰に聞いても
13mというのは「そんなもん」のようです。

それに微風の日は、いつもなら10mをフリフリして誰よりも疲れるか、
海に出れず、大きなカイトを持ってる人たちの滑りを眺めてるだけだったので、
このサイズのカイトがあると、風の対応範囲が広がり、
さらに快適なカイトサーフィンライフが送れてしまうことは間違いなさそうです。

さて、Edgeの13mを買うか否か。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


微風用カイトのデモ
CIMG5051.jpg


行きつけのカイトショップKitepower経由でカイトを借りてきました。

借りたのは、OZONE EDGE 13m 2012年モデル。

今シーズンは微風の時にも滑れる大きめカイトが欲しくて、
最近は専らそんなリサーチをしていました。

本当はOZONE C4が気になっていたのですが、
ショップのスタッフに相談してみたところ、
私たちのライディングスタイルにはEdgeのほうが向いているということで、
KitepowerのチームライダーでありOZONEのライダーでもある方のカイトをアレンジしてくれました。


カイトも安い買い物ではないので、
本当に自分たちに合ったカイトかどうかを判断するための、
車で言う「試乗」みたいなものです。

今日のブリスベンはEKKAで祝日なので、
微風だったら早速試しに行ってみたいと思います。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


超微風カイト
CIMG5046.jpg

今日は超微風の6〜8ノット。


CIMG5038.jpg

こんな日に出るなんて無謀なのは分かっていましたが、
案の定、アップをとれず歩いてばかり。


CIMG5048.jpg

終いには微風さえも無くなってカイトが力なく落下してしまいました。

やはりカタリストの10mでは10ノットが限界か、
超微風用にもっと大きいカイト欲しいかも。。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


カイトサーフィン2013シーズン開幕


長い冬も終わりに近づき、ついにカイトサーフィン2013シーズン開幕。
最後に滑ったのがイースター明けの4月だったので丸4ヶ月もカイトできてなかったことに。

今シーズンの初日は風予報を裏切って15ノットとなかなかのコンディション。
2日前まで微妙な風予報だったけど、お休みを取っていて正解でした。


CIMG5033.jpg

久しぶりで最初は浅瀬でフィンが刺さって躓いたりもしましたが、
ちょっとずつ感覚を戻して1時間半程滑ったところで足が棒状態になりました。

ブランク明けは無理せずに行こうと思っていたのと、
仕事を終えた人たちが3時にはどっとやってきたので今日はここまで。

カイトを初めて3シーズン目の目標はIKOのインストラクターになること。
また1年がんばります。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports