三度の飯よりカイトサーフィン
より良いカイト環境を求めてビーチの近くにお引越し。ブライトンで日々のカイトライフを夫婦で楽しんでいます。
Profile

Kitalysta

Author:Kitalysta
オーストラリアに移住して念願のカイトサーフィンを始めた夫婦のカイトサーフィン日誌



Latest journals



Latest comments



Latest trackbacks



Monthly archive



Category



カウンター



Tag

> tags
カイト カイトサーフィン Head オーストラリア Elliott ブライトン ブリスベン キャンプ Byron Bay Bangalow Island Double Teewah Freshwater Point カイトトレーニング IKO インストラクター ゴールドコースト レッスン サンドゲート 洗車 Inskip カイトギア SUP Noosa Beach Rainbow beach IKOインストラクター Heads Lake Cootharaba ジャンプ Day Australia up 掃除 Clean デモ トレーニングカイト アシスタント 船舶免許 Burrum 船舶 ボート アシスタント・インストラクター 風待ち バックロール Woodgate woodgate クーランガッタ Golden レインボービーチ kitepower オリンピック ウィンドサーフィン ウィンド リオ カイトレーシング ブラジル 修理 CPR ファーストエイド タイド ハイタイド ウェーブ ピクニック コンペティション ラック ボード カーゴ クロスバー ショーンクリフ キングタイド ナッジー スケボー オフトレ 爆風 スカボロー BBQ バーベキュー カイトハウス Kitepower Catalyst カタリスト サンシャインコースト EDGE OZONE C4 超微風カイト カイトボード ロングスケートボード カイトレッスン ロンスケ ランチ ニーボード ケーブルパーク ウェイクボード エリオットヘッズ ゲーム トリップ 日の出 キャンプサイト フラットウォーター ローカル ライダー ウォータースタート ウェット ボーディー Mystic ウェットスーツ ハーネス 怪我 ダウンループ ループ 散歩 トーサイド ロード&ポップ ビーチ 放課後カイト クラゲ ペリカンパーク レッドクリフ カイトショップ カイトサーファー お散歩 ホースバックライディング



Search form



Display RSS link.



Link

add link



Friend request form

Want to be friends with this user.



seabreeze.com.au
カイトキャンプ@Inskip Point - 風のない海
CIMG6769.jpg

初めての冬キャンプ

カイト仲間とカイトキャンプに行くはずが、
携帯電波の届かない現地で出会えず、
これまた初めての体験となる二人キャンプをしてきました。

場所は、前回行ったRanbow Beachの先にあるInskip Point。
フレーザー島への渡り舟が出ている所です。

予報では天気がイマイチだったので、
雨が降っても嫌だし、寒くても嫌だし、
行くかどうか迷っていたのですが、
とりあえず行ってみることにしました。

CIMG6774.jpg

現地は予報通り。
滞在していた2泊3日の間、ずっと曇り時々雨。
風も、ほぼ無風。

トレーニングカイトすら上がらず、
後部座席の半分を占領していたカイトギアの出番はなし。

夏なら風がなくても海で遊べるのですけどね。
クイーンズランドの冬は温暖とはいえ、さすがに水遊びする勇気もなく。

CIMG6817.jpg

そのかわり、初めてのビーチドライブに挑戦してみたり、
近くの何でも屋さんで薪を買って、焚き火をしてみたり、
海遊びで大忙しの夏にはできない新たな体験や発見があって、
これはこれで有意義なキャンプ体験だった気がします。

カイトはできないながらも、パンプは大活躍しましたしね。笑

ハズさんは火おこし職人のごとく、薪を綺麗にくべては、
シュッシュシュッシュと風を送り込み、立派な暖炉を作ってくれていました。

CIMG6810.jpg

晴れていた初日の夜は、星空も半端なく綺麗でしたよ!!
さすが冬ですねぇ。
どれだけ空を眺めていても飽きないほどのプラネタリウム状態で、
広い宇宙を感じながら、夜の海辺をお散歩。

そしてテントに戻り、焚き火の炎を眺めながらまったりするという、
なんとも贅沢なひとときを過ごしたのでした。

CIMG6830.jpg

ここのキャンプ場(国立公園)は水道がなく、水を持参しなくてはいけないので、
食事もカレーやらステーキやら、いたってオーソドックスなメニュー。
それでもやっぱり、キャンプ飯ってのは美味しいんだな。

CIMG6841.jpg

帰り道、車体の下を洗ってくれる洗車場があったので、お世話になってきました。

今回はたいしたて泥んこはしていませんが、
一応ビーチを走ったということで、念には念を。笑

いつもとは一味ちがうキャンプ体験。
なんだか不思議な感じでしたが、面白かったです。

次はいつキャンプに行けるかなー。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports