三度の飯よりカイトサーフィン
より良いカイト環境を求めてビーチの近くにお引越し。ブライトンで日々のカイトライフを夫婦で楽しんでいます。
Profile

Kitalysta

Author:Kitalysta
オーストラリアに移住して念願のカイトサーフィンを始めた夫婦のカイトサーフィン日誌



Latest journals



Latest comments



Latest trackbacks



Monthly archive



Category



カウンター



Tag

> tags
カイト カイトサーフィン Head オーストラリア Elliott ブライトン ブリスベン キャンプ Byron Bay Bangalow Island Double Teewah Freshwater Point カイトトレーニング IKO インストラクター ゴールドコースト レッスン サンドゲート 洗車 Inskip カイトギア SUP Noosa Beach Rainbow beach IKOインストラクター Heads Lake Cootharaba ジャンプ Day Australia up 掃除 Clean デモ トレーニングカイト アシスタント 船舶免許 Burrum 船舶 ボート アシスタント・インストラクター 風待ち バックロール Woodgate woodgate クーランガッタ Golden レインボービーチ kitepower オリンピック ウィンドサーフィン ウィンド リオ カイトレーシング ブラジル 修理 CPR ファーストエイド タイド ハイタイド ウェーブ ピクニック コンペティション ラック ボード カーゴ クロスバー ショーンクリフ キングタイド ナッジー スケボー オフトレ 爆風 スカボロー BBQ バーベキュー カイトハウス Kitepower Catalyst カタリスト サンシャインコースト EDGE OZONE C4 超微風カイト カイトボード ロングスケートボード カイトレッスン ロンスケ ランチ ニーボード ケーブルパーク ウェイクボード エリオットヘッズ ゲーム トリップ 日の出 キャンプサイト フラットウォーター ローカル ライダー ウォータースタート ウェット ボーディー Mystic ウェットスーツ ハーネス 怪我 ダウンループ ループ 散歩 トーサイド ロード&ポップ ビーチ 放課後カイト クラゲ ペリカンパーク レッドクリフ カイトショップ カイトサーファー お散歩 ホースバックライディング



Search form



Display RSS link.



Link

add link



Friend request form

Want to be friends with this user.



seabreeze.com.au
カイトキャンプ WINDter @Inskip Point 2013 - カイトセッション
P1020002.jpg

朝から風を追い求めてドライブをするも、
夕方少し吹いたのは、僕らがテントを張るInskip Point。

P1020032.jpg

まだシーズンに入ったわけでもないし、
カイトができなくても、キャンプが楽しめればよし!
なんて思っていたつもりが、ちょっとでも風が吹くとソワソワしちゃって。

やっぱりカイトができることに越したことはありませんね。

P1010998.jpg

夕方吹いた10ノットちょいの弱風でも、みんな一斉にパンプアップ開始。

大きなカイトを持っている人は、17mで余裕のライディングを見せていましたが、
この流れの強い海では、僕の13mではなかなかアップに攻めきれず、
カイトウォーキングにもそこそこ時間を費やすことに。笑

P1020001.jpg

それでも、一回でもカイトができたから良かったかな。

次回は、ここの裏のフラットウォーターでもまた滑りたいな~。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


カイトキャンプ WINDter @Inskip Point 2013 - 水遊び
P1010954.jpg

4DWドライブの休憩は、もちろん水遊び!

水中にいる人や自分の足下がはっきりと見えるほど透き通った水の中で、
ボディーボードをしたり、ボディーサーフィンをしたり。

久々のボディーボードに、波を逃し続けるワイフ。笑

P1010971.jpg

一応波に乗れた風な僕。笑

P1010979.jpg

ここは確かDouble Island Pointの反対側の海だったかな。
波が大きく、しかも結構強かったので、前進するのもひと苦労でしたが、
ちょっとした「海開き」気分を楽しんできました。

P1010964.jpg

チューブをカメラに収めようとするも、
その前に体が波に持って行かれてしまってこんな感じ。
マリンスポーツのカメラマンって凄いなぁ~(byワイフ)。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


カイトキャンプ WINDter @Inskip Point 2013 - 4WDアドベンチャー
CIMG6923.jpg

Double Island Pointでも風がなかったので、
このまま4WDアドベンチャーに突入!

僕は初心者なので、経験値の高い兄貴達の間を走ることに。
ありがたい。

そして偶然にも、助手席には車好きのトニー。

走りながらギアや道のアドバイスをくれたりして、
本当に助かりました。

CIMG6946.jpg

おかげでスタックは1回。笑

柔らかい砂にガッツリはまり、身動きが取れなくなりました。。

CIMG6942.jpg

それでも、仲間の持っていた専用の分厚いプラスチックボードを
前輪の前に差し込んで、後ろを押してもらいながらアクセルを踏むと、
あっという間に無事生還!

仲間って素晴らしい~。

CIMG6944.jpg

すると今度は、最近エンジンのかかりが悪いという友達の車が動かなくなり、
みんなで揺らしてエンジンをかけるの巻。

みんなちょっとやそっとの事で慌てることはなく、慣れたものです。

アウトドア歴の短い僕らにしてみたら、学ぶ事だらけ。

CIMG6936.jpg

僕はこの2台の間を走ることになっていたのですが、
なぜかみんながみんなのお尻を追いかけはじめ、
円になってくるくる回る回る・・。
ちびくろさんぼでバターになる虎の気分でした。笑

道中は車体がガンガン揺れるので、
後部座席に座っていたワイフとベッキーは終始ハンドルをしっかり握っていましたが、
ベッキーは「なんかドキドキする・・」と不安がっていた一方で、
ワイフは「めっちゃサファリだ~!」と大興奮。

僕も、こんなワイルドな道を運転するのは初めてでしたが、
みんなのお陰でちゃんとマネージできたし、最高に楽しかったです!!

このためにこのカイトカーを買ったわけですからね。

よーし、この調子でどんどんアドベンチャーしていくぞー!

もうしばらくは兄貴の後を着いて行く感じで・・ですが。笑
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


カイトキャンプ WINDter @Inskip Point 2013 - 住処&キャンプ飯
P1010991.jpg

この度『タージ・マハール』という異名をとった我らがキャンプベース。

テント入口部分をひっぱる支え棒が折れてしまい、
やむを得ず前方をガジーボに直接結びつける形でしのいでますが、
意外と様になってますかねぇ?

今回のキャンプは参加者が多いので、
Kitepowerもキッチンを用意してくれていました。
とはいえ、私達の夕食の準備は他の人より時間がかかり、
キッチンを占領しかねないので、
自分たち場所でひっそりグツグツジュージュー。

出来上がったご飯を持って輪に入る頃には、
みんなはもう食べ終わっている、ということも少なくないです。笑

団欒はキャンプファイヤーを囲んで。

CIMG6953.jpg

Inskip Ptには水道がないので、
水はRainbow Beachにある給水場で汲んできます。
なので、ここでのお水はとっても貴重。

キャンプ飯もなるべくシンプルに、
お水が少なくて済むものを作ります。

今回気合を入れて作ったのは初日のステーキ。

CIMG6865.jpg

二日目の夜はフリーBBQだったので特に準備はなし。

CIMG6956.jpg

ちなみに、朝はお決まりのContinentalスープ(豪版クノールカップスープ)にボーチドエッグ。
お昼はハム、チーズ、アボガドでサンドイッチ、フルーツ。

それをまぁ、たいして綺麗でもない手で食べるわけですが、
それでも十分美味しいから、キャンプって素敵です。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


カイトキャンプ WINDter @Inskip Point 2013 - Double Island Point
CIMG6882.jpg

初日は午後到着したので、テントの設営で日が暮れてしまいましたが、
2日目は、風を求めて走りましたよー。

砂浜を。

初めての本格的な4WDビーチドライブ!

CIMG6880.jpg

まずはDouble Island Pointまで無事到着。

CIMG6888.jpg

ここは4DWでしか入れないので、
誰か4WD慣れしてる人について行きたいと思っていたのですが、
それがこんな形で実現するとは・・。感無量!

しかも、Double Island Pointは僕らの期待を裏切らなかった・・。

まさにカイトサーフィン天国のフラットウォーター!

これで風があれば最高だなー。

CIMG6895.jpg

ちなみに、後ろに写っているのは、
Andy YatesやJoshくんがカイトで飛び降りてくるあの丘(山?)です。

CIMG6910.jpg

しかし美しすぎるぜ、Double Island Point
早速僕らの大好きなビーチトップ3に躍り出ました。

だって・・、歩けば砂はキュッキュキュッキュとなるし、
何ですか、この透明度の高すぎる水は!

CIMG6906.jpg

ここに来れただけで、もう満足♡

今度は風のあるときに、ぜひともここでカイトをしたいものです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


カイトキャンプ WINDter @Inskip Point 2013 - 出発
CIMG6889.jpg

Kitepower主催が主催する毎年恒例の
シーズン直前カイトキャンプ in Inskip Pointに参加してきました。

去年はワイフの人生二度目のキャンプということで、
キャンプ場には『エコな』トイレしかないことを不安に感じたり、
2WDでも入れるはずのキャンプ場入り口で車がスタックしたりと、
まぁいろんなことがありましたが、今年はもう余裕!!??

ワイフにとって今回のキャンプはもう8回目だし、
カイトキャンプのために買った我が家の旧式プラドで、
向かうところ敵なし?!笑

CIMG68620.jpg

シーズン開幕キャンプ、存分に楽しんできたいと想います!


※ InskipはRainbow Beachの最北部に位置するビーチで、
世界遺産フレーザー島に向かう渡船が出る場所なのですが、
ここはもう何度となくこのブログにも登場してきているので、
地図は割愛させていただきます。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


Flying Kiteboarder!!
先日Noosaで知り合ったカイト友達で、
プロカイトボーダーとして歩み始めたジョシュくん。
推定年齢18歳(?)。

世界を目指す人は、やることもでかい。

空も飛んじゃいますよ!

FlyingKiteboarder.jpg
※ 画像をクリックするとYouTubeの動画に移動します。

近場で大会があるときは、応援に行くからねー!!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

SUPに初挑戦 @ Noosa Heads
P1010843.jpg

NoosaにあるカイトショップAdventure Sports Kitesurf Australiaが主催する
SUP(Stand Up Paddle)の試乗会に行ってきました。

NoosaはSunshine Coastの最北端に位置する有名なリゾート地で、
ブリスベンノースにある我が家からは車で約一時間半。
カイト仲間に「嘘でしょ?」と笑われながらも、
豪上陸4年半にして初のNoosa!!

かのKeahi de Aboitizの出身地でもあるそれは綺麗な海の町です。

今回行ったのは、Dog BeachというNoosa Headsの北部にある河口で、
カイトSUPには最高なロケーション。

P1010877.jpg

SUPとうのは、大きめのサーフボードのような形をしたボードの上に立ち、
パドルを使って水上を移動するというスポーツのことで、
ここではFanaticというブランドの様々なモデルが用意されていました。

早速試してみると、これがなかなかのハードワーク。
バランス良くボードに立てないとすぐ水中にドボンだし、
パドルも慣れるまでは、全然前に進まなかったり、
進んでも変な方向に進んでしまったり。

P1010823.jpg
※ Brightonのカイト仲間エマちゃんも来てました。

そんなわけで、最初はゆ~っくり進んでみたのですが、
ゆっくりだとボードが安定せず、余計に倒れ易いので、
バランスを保つには、ある程度のスピードが大事なのだとか。
そして、パドルはボードに沿ってなるべく垂直に持ち、
深くこぐことでスピードもでるし、真っすぐ進めるのだそうです。

P1010884.jpg

一見簡単そうに見えるのですけどね、
普段使わないお腹やら背中やらの筋肉を使うようで、
終わる頃には軽く筋肉痛になりかけていました。。

それでもここのインストラクターたちはとても親切で、
初対面の私たちにもをかけては丁寧に乗り方を教えてくれ、
お陰で後半はコツを掴みそれなりに乗れるようになりました。

P1010912.jpg

晴れた朝の澄んだ空気の中、
透き通る水の上をSUPでスイスイ移動するのは、
想像していた以上にすごく気持ち良くて楽しくて、
ハマる人がいる理由が分かる気がしました!

P1010839.jpg

とはいえ、SUPは安くても1500ドルとかする高価な代物なので、
使う頻度からして、ちょっと高過ぎ・・!
いくら楽しいとはいっても、カイトサーフィンほどではないので、
中古で安くて良いのがあれば考えようかな?といったレベルです。
SUPに2000ドル出すなら、新しいカイトギアを買うかなー。

P1010927.jpg

午後はNoosa Headsから5Kmほど南下した場所にある
Castaways Beachでカイトの試乗会をするというので、
持参したランチ片手に、我先にと乗り込んできました。

風があったら最高に気持ちのよさそうな青い海!!

ただ、残念なことに今日の風はあいにくの10ノット以下。
砂浜で一応最新のNORTHカイトを上げてみたりもしていましたが、
ギアの実力を知るには風がなさ過ぎて、海には出られませんでした。

その代わり、来ていたローカルの人たちとお喋りし、
ショップの人から現地情報を聞いたり、
現地のカイト友達を作ったり、
なかなか有意義なNoosa遠征になりました。

ここは、風の良い日に必ずリベンジに行きたいと思います!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


OZONIZED!!!
P1010660.jpg

我が家のカイトカーが、念願のOZONE仕様になりました!

このOZONEのステッカー、ず~っと欲しかったのです。

カイトを購入するとついてくる小さなシールではなくて、
車用のそこそこ大きなステッカー。

ただ、CabrinhaやLIQUID FORCEのステッカーを貼ってる車はよく見ても、
OZONEのステッカーを貼ってる車は見たことがなくて、
OZONEカイトを取り扱ってるお店でもステッカーは売っていませんでした。

取り寄せの可否とか、値段とか、
そもそも、そんなものが存在するのかとか、
密かにショップで確認してみたりもしたのですが、
あまりはっきりとした答えはもらえず。。

そんな時にLake Cootharabaのキャンプに参加したら、
『OZONE命!』みたいなおっちゃんがいて、
彼が運転して来たバンには、それはそれは大きなOZONEステッカーが、
ドドーンと数カ所に貼られていました。

うぉ~~!!!OZONEステッカーだー!!
やっぱりあるんだー!超羨ましい~!!
まぁ、あそこまで大きくなくてもいいけど。。

と、えらく感激し、そのおっちゃんに直接尋ねてみたら、
個人輸入したようなことを言っていました。

さすがOZONE好き、やることが大胆!

と帰って早速OZONEのオフィシャルサイトをチェックしてみるも、
ステッカーの販売はされておらず撃沈・・。

数日後、たまたまショップに遊びに行ったら、
「はい、スティーブからのプレゼント」
と、あるものを手渡されました。

それが、まさかのステッカー!!!

想像していたよりも大きなステッカー。笑

ん?でも、どういうこと??

と不思議に思っていたら、
どうやらそのスティーブという「おっちゃん」、
実はシドニーにあるKitepower本家のオーナーだったらしく(ひぇ!)、
彼のステッカーを僕らに1つ譲ってくれたのだそうです。

う、嬉しす過ぎる!
ありがとう、スティーブ!!!

ちなみに、もらったステッカーには、実はOZONEのマークもついていて、
これがまたかなり大きめサイズなのですが(笑)、
こっちもシーズンが始まる前にペタッとしておこうと思います。

P1010691.jpg

これで僕らも『OZONE命!』の仲間入り!?

ますますOZONEへのラブが高まったところで、
来シーズンもOZONEカイトで頑張るぞ~!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


海に生きる。
P1010815.jpg

「日本よりカイトサーフィンを選んだんだって(笑)」

なんて、早速カイト仲間の間で語りぐさになっている僕らの豪市民権取得。

週末にShorncliffeでお祝いBBQランチをするも、
こんな日に限って、風も超ご機嫌!

「午後は海を見ながらまったり海辺でBBQ」のつもりが、
こんなに吹かれちゃ海が気になってしかたない!

P1010812.jpg

女性陣がゆっくりと食事や会話を楽しむ傍ら、
男性陣は異常にソワソワし始め、
しきりに風をチェックしては近くのビーチに出るカイトを数え、
食事を済ませた後は、さっさと切り上げてビーチへ向かったのでした。笑

中には、一応顔だけ出しに来てくれた人もいれば、
行けなくてごめんねのテキストを送ってくれた人、
来ると言いながら連絡もなく姿を現さなかった人、
結局みんな海に向かっていたわけですが、
こうも風が上がってしまっては、仕方ないですね。

僕らもそこそこカイトバカなので、
久々の心躍る風に、BBQなんて行ってられるか!
という彼らの気持ちは理解できるし、
だからこそ、こんな絶好のコンディションの中、
少しでも足を運んで来てくれたカイト仲間には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとう、みんな!

P1010809.jpg

先陣に遅れをとりながらも、
片付けが終わった後は、僕も隣のSandgateで仲間に合流。
車にはそのつもりで朝からしっかりギア積んできましたから!笑

僕が行った頃には、あいにく風はもう落ちてきていましたが、
一応オージーとしての初ライドができたのでマル。

ただ、風向き云々あれど、やっぱりSandgateでのカイトは苦手だなぁ。

ルールを守らない(もしかすると知らない?)ビギナーが多いうえに、
いつになく藻が大量発生していて、ちょっと不完全燃焼気味でした。

もうちょっとSandgateをメインにするカイトサーファーたちの
カイトリテラシーが上がったらなぁ・・。

なんてことを思いながらも、
僕らのメデタイ日を風にまで祝ってもらえて最高にハッピー!

良い仲間と良いビーチに恵まれて、
この夏もますます海づいてしまいそうです。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


ラストサムライ・ライド
今日はEKKAでブリスベンは祝日。
Sandgateにあるお気に入りのお店でフィッシュ&チップスを買って、
Brightonで食べながら、ぽかぽか日向ぼっこをしながら、
上がってくる風を待ってました。

_DSC2285.jpg

3時頃にはそこそこ吹き始め、Edge 13mで出陣。
12~15ノットと比較的弱めの風だったので、少し物足りない気もしつつ、
逆に言うと、心置きなくカイトループの練習ができて良かったです。笑

訳あって、日本人としては今日が滑り納め。
なかなか実のある滑りができたように思います。

前シーズンの課題だったバックロールカイトループ。
僕はこれまで片手でやっていたのですが、
ネットで動画を見ていると、だいたいみんな両手でやっているので、
僕も両手でやってみることにしました。

Before
_DSC2324.jpg

After
_DSC2345.jpg

何度か練習をしてできるようになってみると、
片手の時は腕が引っ張られたり、バランスを崩し易かったのが、
両手だと腕も痛くないし、空中での姿勢も安定して、
なぜもっと早くそうしてなかったんだろう?
と思うくらい、とてもやり易かったです。笑

_DSC2346.jpg

次シーズン(今シーズン?)の課題は、アンフック。

来月にはインストラクター講習も始まるので、
またカイト三昧な夏がやってきそうです!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


春一番!
_DSC2105.jpg

ひゃっほ~い!今日はついに吹きましたよーーー!!

ここ数週間、風予報には弄ばれてきましたが、
今日こそは期待できる風。笑

なんてったって、予測最大風速が30ノットを越えてましたから、
それがどんなに下がっても、帆を張るには十分なはず!

と言うわけで、張り切って行ってきました!

seabreeze20130808.jpg

場所はWoody Point。

カイトは久々のCatalyst10m。

コンディションはかなりガスティで、
15~30ノットあたりを行ったり来たり。

いや~、楽しかった!!

久しぶりに心行くまで滑りながら、
間違いなく夏の訪れを感じましたね。

_DSC2092.jpg

そして、締めのカイトループバックロールで不覚にも足がつって終了。。

それまで上半身は濡れていなかったのに、
カイトに引っ張られストレッチすることも出来ず、
しばし海底の海藻と戯れる羽目に。

しかも今日は水が冷たかったので、
陸に上がった後は、強風が濡れた体を冷やす冷やす。
帰って即行湯船に飛び込みました。。

夏よ、早く来ておくれー。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


カイトサーフィン誕生秘話☆
カイトサーフィンにまつわる貴重な動画を発見!

その名も「UPWIND LAUNCH OF A SPORT」。

カイトサーフィンの誕生秘話です。

55分とかなり長めの動画ですが、
カイト好きには一見の価値あり!?

※ 画像をクリックするとYouTubeの該当動画に移動します。
UpwindLaunchOfASport.jpg

Enjoy!!!

http://youtu.be/e61HxV2Hquw
にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports