三度の飯よりカイトサーフィン
より良いカイト環境を求めてビーチの近くにお引越し。ブライトンで日々のカイトライフを夫婦で楽しんでいます。
Profile

Kitalysta

Author:Kitalysta
オーストラリアに移住して念願のカイトサーフィンを始めた夫婦のカイトサーフィン日誌



Latest journals



Latest comments



Latest trackbacks



Monthly archive



Category



カウンター



Tag

> tags
カイト カイトサーフィン Head オーストラリア Elliott ブライトン ブリスベン キャンプ Byron Bay Bangalow Island Double Teewah Freshwater Point カイトトレーニング IKO インストラクター ゴールドコースト レッスン サンドゲート 洗車 Inskip カイトギア SUP Noosa Beach Rainbow beach IKOインストラクター Heads Lake Cootharaba ジャンプ Day Australia up 掃除 Clean デモ トレーニングカイト アシスタント 船舶免許 Burrum 船舶 ボート アシスタント・インストラクター 風待ち バックロール Woodgate woodgate クーランガッタ Golden レインボービーチ kitepower オリンピック ウィンドサーフィン ウィンド リオ カイトレーシング ブラジル 修理 CPR ファーストエイド タイド ハイタイド ウェーブ ピクニック コンペティション ラック ボード カーゴ クロスバー ショーンクリフ キングタイド ナッジー スケボー オフトレ 爆風 スカボロー BBQ バーベキュー カイトハウス Kitepower Catalyst カタリスト サンシャインコースト EDGE OZONE C4 超微風カイト カイトボード ロングスケートボード カイトレッスン ロンスケ ランチ ニーボード ケーブルパーク ウェイクボード エリオットヘッズ ゲーム トリップ 日の出 キャンプサイト フラットウォーター ローカル ライダー ウォータースタート ウェット ボーディー Mystic ウェットスーツ ハーネス 怪我 ダウンループ ループ 散歩 トーサイド ロード&ポップ ビーチ 放課後カイト クラゲ ペリカンパーク レッドクリフ カイトショップ カイトサーファー お散歩 ホースバックライディング



Search form



Display RSS link.



Link

add link



Friend request form

Want to be friends with this user.



seabreeze.com.au
インストラクター専用ラッシュ
P1020974.jpg

Kitepowerからインストラクターのラッシュを受け取りました。

といっても、前見頃はいつものKPラッシュとなんら変わりませんけどね。

9月末にIKOインストラクターの資格を取得し、
翌月から実際にインストラクターとして始動してきましたが、
背中にこの文字が入ると、なんだか一段と身が引き締まる思いです。

P1020972.jpg

インストラクターの中には、風のいい日こそレッスンをしなくてはならず、
インストラクターになったことを悔やむ人もいるようですが、
僕は想像していた以上に教えることが楽しくて、
風がいい日なんかは、生徒さんがボートに立てるんじゃないかとワクワクしてしまいます。

特に、一人立ちできるようになった生徒さん達をビーチで見かけると嬉しいし、
こんなことができるようになったよ!と嬉しそうに話しに来てくれたりすると、
もうインストラクター冥利に尽きるといった感じでしょうか。

これから、ますます頑張って行きたいと思います。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


アウトドアシャワー
P1020933.jpg

カイトサーファーやウィンドサーファーの暮らしからは、
切っても切れないのが、砂の問題。

パートナーが海に行くたび大量の砂を持ち帰ってきて、
家中が砂だらけになって困る!という話を良く耳にしますし、
それが原因で喧嘩に発展、なんて話も決して珍しくはないようです。

幸い僕らの家は、カイトサーファーの家の割には比較的サンドフリーなのですが、
その変わり、海から戻ったらそのまま裏庭に直行し、水道で念入りに水浴びをしています。
ただ、ホース片手の水浴びは、正直面倒だったりもして。。

P1020945.jpg

そこで、かねてより僕らの欲し物リスト上位に挙っていたアウトドアシャワー

偶然にも地元のALDIというドイツ系の安いスーパーで売り出していたので、
迷わずゲットしてきました。$99。
IKEAの家具のように自分で組み立てるタイプです。

P1020942.jpg

値段の割には結構本格的な作りなのに、
ネジの数に反比例して良く分からない絵だけの残念な説明書。。
これをどうにか読解して、どうにか組み立てて、ようやく完成!

P1020956.jpg

我が家の高さ制限も、一応クリア。。

P1020963.jpg

ゆくゆくは、ここでもお湯を使えるようにしたいとか、
カーテンを付けてマッパでシャワーを浴びれるようにしたいとか、
改良点はいくつかありますが、何はともあれ、
ハンズフリーでシャワーが浴びれてしまうってスバラシイ!!

これは、僕らのカイトライフをさらに向上させる良い買い物でした。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


カイトキャンプ @ Gold Coast - 凧食住
P1020727_201403132153272f1.jpg

今回のキャンプ場(キャラバンパーク)は何でも揃っていたので、
比較的身軽なキャンプ装備で済みました。

荷物になるガジーボは持参しませんでしたが、正解。
広い屋根付きのキッチン&食事できる場所があったので、
自分たちのテントの周りは車のオーニングで十分でした。

それに、キッチン設備も超充実していたので、食事はの準備も超ラクチン。

ただ、今回はメニューもしょぼ飯だったので、見栄えはしませんが、、
夜はこんなんとか、

P1020725.jpg

こんなんとか。

P1020879.jpg

最後の朝は、残飯処理で(これでも一応)豪華に。

P1020881.jpg

移動ランチはたいていサンドイッチとフルーツとジュース。

P1020734.jpg

たいした物を食べていなくても、キャンプで食べるご飯って、
なぜか美味しく感じるんですよね。
幸せな魔法です。笑



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


カイトキャンプ @ Gold Coast - セッション② KFC
P1020888.jpg

3日目はチェックアウトだったので、
朝食後テントを片付け、持って来た荷物を全て車に詰め込んで、
Gold Coastのフラットウォーターと言えばここ!という、
Southportの北側にある噂のKFCに向かいました。

この日の予報では、お昼前には風が上がってくるということだったので、
KPキャンプグループご一行様で日陰を陣取り風待ち。

KFC.jpg

地図右上のぴよ~んと飛び出ているところが、
昨日ダウンウィンダーのスタート地点となったThe Spit。
左下のハイウェイで川を渡ったすぐ右側の
公園になっているところがKFC

河口とはいえ、場所が場所なだけに、
波一つたたない見事なフラットウォーター。
ここに風が吹けば、そりゃカイトサーファーの心をくすぐるわけです。

それにしても、KFCだなんて、ケンタッキーフライドチキンみたい!
なんて笑っていたら、名前の由来は本当にそのKFC(笑)。
目印になる曲がり角にKFCがあることから、
ローカル陣がそう呼び始めたらしく、
正式名称は、Loder Creekというのだそうです。

P1020902.jpg

そして予報より遅いお昼過ぎに風を感じると、
みんな我先にとパンプアップ開始。

風とともに、ローカルのカイターたちも続々と集まってきました。
そして彼ら曰く、こんなに沢山のカイトが上がることが滅多にないとかで、
僕らはちょっとしたゲリラカイターだったようです。

_DSC4723.jpg

向こう岸には、Gold Coastの人気観光スポットであるシーワールド!

こんなに大きなアトラクションを背に滑るのは、なんだか不思議な感覚でしたが、
一度水に入ってしまえばやることは同じ。

シャシャーと走って、ぴょん。

_DSC4725.jpg

みんな出ては戻り出ては戻りを繰り返していましたが、
僕らは帰りのドライブを考えて、早めに退散することにしました。

_DSC4716.jpg

お約束のKFC@KFC組。笑

P1020904.jpg





にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


カイトキャンプ @ Gold Coast - セッション① ダウンウィンダー
P1020745.jpg

2日目はぼちぼち吹きましたー。

といっても、15ノットくらいだった気がしますが、
せっかくなので、Gold Coastの最北端はThe Spitから
キャラバンパークのあるMain Beachまでダウンウィンダー!

直線距離にしておよそ5km。

まずは、みんな乗り合いでThe spitに向かい、
ギアを下ろして、ダウンウィンダーの準備。

P1020752.jpg

海水浴や散歩に来ているファミリー&犬に気をつけながら、僕も出陣!

P1020764.jpg

フラットウォーター好きな僕には、Gold Coastの波はちょっとラフでしたが、
それでも特に問題はなし!

ジーグザーグしながら、ゴールのMain beachまで気持ちよく滑走しました。

P1020827.jpg

なんなら軽くジャンプなんかも織り交ぜつつ。

P1020838.jpg

Main beachに着いてからも、みんなそこで結構長いこと滑ってました。

現地では、突然沢山のカイトが海にでたものだから、
足を止めて写真を取っている人たちもいました。

中には、パンプアップしてる時に興味を持って話しかけてくる人たちもいて、
カイトサーフィンのなかなかいい宣伝になったかなー。

P1020824.jpg

ダウンウィンダー開始から数時間、さすがに足もガクガク。

いや~、楽しかった!

それにいつもの仲間と一緒だったので、初めてのスポットでも安心感がありました。

P1020872.jpg

十分遊んだあとは、ホットシャワーでリフレッシュして、
ディナーまでまったり座談会。

P1020876.jpg

カイトも良いけれど、仲間とこういう時間が過ごせるのもまた、
カイトキャンプの醍醐味のような気がします。

明日も良い風が吹きますように!



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


カイトキャンプ @ Gold Coast - NEW風待ちアクティビティ
P1020716.jpg

到着初日は無風。

なので、風待ちがてら、
カイトにハマる前は大の釣りキチだった!というブルー先生に釣りを教わりました。

P1020708.jpg

餌になるみみず(いそめ?)が大量に砂の下に隠れていたので、
これを素手で取る方法も教えてくれてました。
手本にひょいっと捕まえて見せてくれるのですが、
やってみると、これが意外と難しい。。

P1020711.jpg

ちぎった魚の臭いをかがせて、砂の上まで浮かび上がらせるとこまではできても、
キャッチするところで逃げられてしまう!

僕は全然捕まえられなくて、早々に離脱。
ワイフは面白って僕よりも長いこと挑戦してましたが、収穫はゼロ。
ブルーだけが、海に戻すほどキャッチしていました。笑

P1020721.jpg

そんな彼も、簡単に捕れるようになるまでには長い年月がかかったと言っていたので、
そんなに肩を落とすようなことでもなく、修練あるのみ!なわけですが、
果たして僕らにそんな日が訪れるのか・・ビミョウ。

そして、めぼしい魚も釣れず。

P1020717.jpg

彼は、大きい魚が釣りたければ、船でもっと沖まででないとダメだよと言って、
翌朝は3時半くらいに、ブリスベンからけん引してきたマイボートで息子さんと海に出て行きました。
まさに海人スピリット!

長閑な風待ちの午後は、こんなアクティビティも楽しいものですね。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports


カイトキャンプ @ Gold Coast - 初の南下
Kitepower主催のWINDterキャンプに続いて、
Summer Escapeに行ってきました。

場所は、ブリスベンから車で1時間ほど南下したお隣のGold Coast

goldcoast.jpg

これまではブリスベンから常に北上していたので、今回は初めての南下です。
そして、ここでのカイトも初めて。

Gold Coast自体は身内や友達の観光ガイドとして何度も行っていますが、
今回はローカルのカイト仲間とカイトキャンプということで、とても新鮮な感じでした。

滞在したのは、Gold Coast北部に位置するMain Beachのキャラバンパーク。
見渡す限り高層ホテルに囲まれていて、なんとも不思議な空間でした。笑

P1020806.jpg

キャラバンパークなので、もちろん電気あり、水道あり、トイレあり、シャワーあり。
トイレやシャワールームなんて、これまで訪れたどのキャラバンパークよりもキレイでしたし、
広々とした共有キッチンには、よくあるBBQグリルに加えて、
ガスコンロや電子レンジ、トースター、さらには冷蔵庫や冷凍庫まで完備されていてビックリ!

P1020729.jpg

おかで、海で遊んだあとは心置きなくホットシャワーを浴び、砂をきれいに落とし、
なんなら水着やラッシュまで軽く手洗いできてしまったし、
食材や飲料類だって最終日まで冷たいまま♡
キャンプのお供、ガスコンロや鉄板にいたっては、1秒たりとも出番なし。

もうここまで何から何まで揃っていると、
とりあえずテントで寝るだけで、どこぞの激安ホテルより断然ラグジュアリー!

P1020880.jpg

まぁ、その分滞在費もInskipのような国立公園のようにはいきませんが、
たまにはこういう楽しみ方も良いかもしれませんね。

特に、私たちのような子なしカップルならどこでもアリですが、
子連れのファミリーや、キャンプ初心者には便利な場所だと思います。



にほんブログ村 マリンスポーツブログ サーフィンへ

Topic:Kitesurfing - Genre:Sports